初めての商品紹介記事で、緊張してキーボードが震えています、
と書こうとしましたが震えるのは手ですね、、
それではいきましょう

86年製の4フラップポケットなビデイル

itemintroduction1_2

オリジナルの色そのままかつ未だパリッとした生地感の襟
かなり良好な状態です

ワックスはべたつかないレベルに馴染みつつ、ムラや色の薄さは無く、ほぼ着られずに適切な環境で保持されていたのではないでしょうか。
itemintroduction1_1

袖のスレ、小穴、擦り傷等いずれも無し
30年前のバブアーでこのコンディションのものはかなりの良品と言えるクラスです

itemintroduction1_5

itemintroduction1_4

itemintroduction1_3

itemintroduction1_10

そして、2ワラントのタグ
これを見るだけでキュンとしちゃうという乙女な方も多いのではないでしょうか
旧3ワラントのタグまでは、これ自身にモデル名が記載されていたのでモデルごとにそれぞれ製造(印刷?)するラインがあったということですよね。

itemintroduction1_6

現行のタグと比べるとJ Barbour & Sons社の本気度を感じます。

そして汚れのないライニング
表面のネイビーのワックスコットンとの調和を図りつつも、紺×赤の王道の色合わせで個性は主張する
完璧な組み合わせです

itemintroduction1_9

itemintroduction1_8

サイドベンツは古いディティールの一つである小さいスナップが使われています

itemintroduction1_11

新品でも、古着でも取り扱いが多く手に入りやすい定番のビデイル
だからこそ、こだわりの一枚を身に纏ってみてはいかがでしょうか。

商品ページはこちらから
Bedale c34 navy 2warrant

British_wax-jacket market_logo