Vintage Barbour専門店

Beaufort ビューフォートとは?

  • HOME »
  • Beaufort ビューフォートとは?

beaufort

現代ではビデイルと並んでバブアーの象徴的モデルとなったビューフォート。英国ではボーダーに次いで二番目に人気のあるモデルです。
その歴史は1983年に始まりました。

特徴
・背面のゲームポケット
・ラグランスリーブ
・スーツの裾を覆える長さの丈

1982年、マーガレット・バブアーがJ Barbour and sonsの社長として舵取りをしていた時代。2つ目のロイヤルワラントを授与された辺りからバブアー社はこれまでの労働着として定着していたバブアーのイメージを刷新し、ファッション面へもアプローチすべく動き出しました。そして生まれたのが、ビデイル、ボーダー、そしてビューフォートです。

緑紺茶黒の4色展開
個人的にビューフォートは一番気の利く、街着に適したモデルだと思っています。
まずご紹介したいのはビューフォート最大の特徴である背面に備わったゲームポケット。

元は狩りの際に仕留めた獲物を収納する目的で作られたため、内側は血や土などを落としやすいナイロンで覆われています。現代の日本で生きているとにわかに想像できないですが・・・。
日本では獲物でなく、荷物を何でも放り込むのがいいと思います。
ペットボトル、手帳、ペンケース、果てにはMacbook Airまで、それか突然の雨に備えてフードを常備してもいいかもしれません。

とにかくこのゲームポケット、本当に便利。慣れるとカバンが持てなくなります。

洋服としてももちろん万能。どんなインナーにもしっくり決まるベストな丈。
そしてビューフォートの売り文句、コートとしてスーツの上から羽織っても裾がはみ出さない優れものです。

その他にも、胸元のジップ付きのウォレットポケットもあるのでゲームポケットに入れるのはさすがに不安なお財布も安心です。

初めてのバブアーにも大変お勧めなビューフォート、是非ともお試しください。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © British wax-jacket market All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.