Vintage Barbour専門店

その他モデル紹介①

  • HOME »
  • その他モデル紹介①

割と昔からある三つです
spey 
特徴
・バブアーで最も短い丈
・Dリング付き
スコットランドに流れる雄大な河川に由来しています
Wedingのために作られたモデルなのでDリングが付いています
ブルゾンのように、チョッと悪い感じに着るのがいいのではないでしょうか。
近年出た復刻版は大改悪されているのでオリジナルがおすすめです
transport
特徴
・speyの次に短い丈
・独特なディテール
Barbourをそこそこ着られている方でもあまり耳なじみがないモデルではないでしょうか、トランスポートジャケットです。
2000年台前半に生まれ、いつの間にか消えていった謎の多いモデル
SpeyとBedaleの中間の程よい丈、フラップのない八の字ポケット、裾を絞れるドローコート付き
カラーもSage,Navy,Rustic,Blackの四色、サイズは36~52インチの本気展開
ルックスもシンプルで正直かなり好きなのですが・・・
いかんせんLongshoreman並みに短命だったのでなかなか希少ですがお勧めです。
 
westmoorland
特徴
・唯一のワックスコットンのベスト
・原型はビデイル?
・中綿入り
イングランド北西部に昔あった州が由来です、Moorlandの親戚ではないのでご注意を。
異端に思えるかもしれませんが、意外と便利なベスト型
サイドベンツやハンドウォーマーポケットなどビデイルとかなり似ているので師弟関係にあるのかもしれません・・・。
寒いんじゃないかと私も思いましたが、ダウンのように中綿が入っているので表層のワックスコットンとの相乗効果で暖かさはばっちりです、ぜひともお試しください。

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © British wax-jacket market All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.